57日目(香港・マカオ旅行記① 黄大仙廟)

おはようございます。

今日は「冷凍食品の日」だそうです☆ お世話になっております…(。-ω-)ノというのが、冷凍食品から連想される1番の言葉かと… うどんは冷凍が1番おいしいのではないかと思うアラフォーです☆

旅行記は、面白いもので、少し前の旅行についても書こうかと思います☆ ある意味、自分の回想録みたいなもので、書いていても、いつも以上に楽しいです。

では、夏真っ盛りの時に行ったのですが、これまた、マカオの「聖ポール天主堂跡」が見たい! そして、14日目に書いた沢木耕太郎さんの香港の旅もなぞってみたい! と2つの欲望が合い重なり、4日間の香港・マカオの旅へと出発♪

香港はやはり近く、関空から4時間までで行けます。香港の空港は天井が高く、とても綺麗でした。今回の旅行はツアー旅行で行ったのですが、行きたい所が全部はいっていたのと、至れりつくせり感が半端なかったので、即決めでした☆

着後すぐにバスで移動だったのですが、香港市内を見ながら、「黄大仙廟‐黄大仙寺院‐」へ行きました。この門から入って行くのですが、都会の中にあるというのが、第一印象でした。

1921年に建てられたそうです。結構大きな敷地の香港でも有名な道教のお寺院だそうで、日本のお寺とは違い、赤色がとても印象的だったのと、上からぶらさがっている赤や黄色の提灯が綺麗でした。ジャッキーの映画の中のようでした。

IMG_0956.jpg

あと、結構リアルな十二支の像があり、1体1体、興味深いものでしたが、気になった2体をご紹介☆ 1つ目が「巳」年の十二支の像です。ところ変わればなんとやらで、顔だけが蛇なのか?というのがとても印象的でした。

IMG_0958.JPG

2つ目は、孫悟空に出てらっしゃったのではなかろうか?!「豚」さん。香港では、日本の十二支の猪の位置が、豚さんだそうです。なんとも、優しげな表情で、包み込んでくれる感じがしました♪

IMG_0959.jpg


スポンサーリンク










そして、ふふふ… 沢木耕太郎さんも乗ったという、スターフェリーに乗り、世界三大夜景の1つ「香港の夜景」を見に行って来ました☆

IMG_0963.jpg

スターフェリーは、香港島と九龍を結ぶ交通手段で、沢木さんの本にも書いてある印象的な船です。ちなみに私は、もちろん沢木さんと逢ったこともないのですが、「これを昔乗らはったんだなぁ~」と近しい人の足跡を辿っているような感じになりました…(。-ω-)ノ こんな旅も楽しいものです☆

この日は少し霞んでいたのですが、それでも対岸から見る香港の夜景は煌びやかで、なんだかワクワクする景色でした。

IMG_0966.PNG

こちらの夜景も素敵でしたが、個人的には、街の中の看板の夜景も、香港さが溢れてて、好きでした。

IMG_0970.PNG

ちなみに、オープントップバス(天井がないバス)に乗ったのですが、日本では考えられないぐらいの位置に看板があり、年に何回か? 誰か当ってるのではなかろうか?!と思う程に、手をあげれば届く感じでした。

香港という街は、マンション等の高さが高く、ベランダがないのか?!洗濯物が窓から、縦に出てるという、なかなか見応えのあるものでした。すごくコンパクトな街だなというのと、色々なお店が所狭しとあり、ざわざわと活気のある街でした☆

あと! 行った当時は、建物を直す際に取り付ける足場が、竹で…

IMG_0972.JPG

それをとても見事に組み立ててあって、怖いようなでなんだか綺麗な光景でした。

ご飯は、北京料理、広東式飲茶など中華三昧でしたが、どこも美味しく満足のいくものでした。それぞれのお店で、お茶が色々選べたのが楽しかった☆ 旅行の食は大事だ。。。

と、香港滞在は1日半程でしたが、ざっと有名所、街の感じも感じれたので、短かったですが、幸先の良いスタートとなりました♪

それでは、みなさん、素敵な1日を☆

この記事へのコメント

スポンサーリンク